転職のことなら転職シーキング。豊富な転職情報、役立つ転職コンテンツ。そして日本国内最大級の職業情報で皆さんの転職を支援します

じゃー自己分析って何をすればいいの?

自己分析は今まで述べたとおり、会社の担当者に売り込むために自分自身を知るということです。

では自己分析って何をすればいいのでしょうか。
一言で言うと「自分自身の経験(過去)、今の状況、これからの計画を整理する」ということです。

スポンサードリンク

例えば、面接で「好きな科目はなんですか?」と聞かれ「世界史です」と答えたところ、「なぜ、世界史が好きなんですか?」と返ってきました。

自身で過去の経験が整理できてないと、
「へっ、なぜって・・・・いわれても・・・(?_?)。と、得意だから好きなんですよっ!悔い改めよ!!」
と検察にキレるホリエモンのようになってしまいます。

一つ一つ過去のことを整理していくことでこういった質問もすんなりと、答えることができるでしょう。

もちろん、ありとあらゆることを整理するのは転職活動中にするのは難しいです。面接で聞かれそうなことは最低限整理しておきたいものです。

当サイトの別項で「面接官によく聞かれること」を特集してますので参考にしてみてください。

では次のページから実際に自己分析をしてみましょう。

スポンサードリンク