転職のことなら転職シーキング。豊富な転職情報、役立つ転職コンテンツ。そして日本国内最大級の職業情報で皆さんの転職を支援します

転職の前に

スポンサードリンク

女性の転職

平成11年の春、雇用に関する法律が改正されました。これによると、「募集や採用時に男女差別をすることを禁止する」ということだそうです。

スポンサードリンク

たとえば、
女性を社内から排除する、
男女の採用数を調整し分ける、
女性に関する採用条件を別個に設ける、
ということが禁止されたわけです。

以前は女性の深夜労働が禁止されていましたが、この改正によりそういう規制もなくなったわけです。

これにより男性も女性も関係なく働ける社会作りを目指したわけです。

実際はさまざまで、この法律を遵守している企業もあれば、この法律を逆手にとって女性社員の首切りをしている企業もあるようです。

首切りというのは、 突然、
「あーー、ちみちみ、明日からアラスカに転勤ね・・・。男女平等だからね、女子社員にも転勤があるわけさ」
とか
「あー、ちみちみ、明日から肥溜課に異動ね・・・。男女平等だから女子社員にも異動があるわけさ」
という感じです。

もちろん女子社員が「それなら辞めます」ということになるのを見越して転勤、異動命令なわけです。

ベンチャーなどの新しい会社などは男女平等的な社風(その代わりに完全に実力主義)で、古い会社や社長が年配で一代で築いたような会社は男尊女卑が根強く残っている傾向があるので、女性の方は会社選びの参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク