失業保険シーキング

広告主募集中

失業保険シーキング

  >失業保険は1日あたりいくらもらえるの?

スポンサードリンク

失業保険が一日あたりいくら受給できるのか、ということは気になるところですね。

これは年齢や前職での給料などによって、人それぞれ違うわけです。

これは原則、
離職の直前6ヶ月間の支払われた賃金を180で割り一日当たりの金額を算出し(算出された金額を賃金日額といいます)、その50%から80%が一日当たりもらえる失業保険
となるわけです。

離職直前の半年に働きまくれば、より多くの失業保険をもらえるわけですが、青天井というわけではなく最高額が定められているわけです。

年齢によって決まっていて以下のとおりです。

18年8月1日現在

あなたが32歳で、最高額をもらえるとしても、もともとの前職の賃金の50%から80%ということなので、前職よりも多くもらえるということはありえないです。

この50から80%という掛け率は、所得が引く人ほど多く受給できる(高い掛け率)仕組みになっています。

スポンサードリンク